■プロフィール

なこまま

Author:なこまま

我が家に、初めての女の子が生まれました。
毎日ちょっとずつ成長しています(^^)

このブログの登場人物
 主人公: なーこ (なーちゃん)
 兄 ① : ゆうと
 兄 ② : じゃっちゃん (とど)
      ↑2人まとめて「ゆうとど」
 その他: パパ、ママ (私)、etc


*script by KT*
■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■来てくれてありがとう!

since:2007.9.8.

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
富士五湖キャンプ!2日目①
生後2y2m11d

夜は寒かったです。
ゆうとは寒くなかったらしいけど、私は寒かったなぁ。
なーこに布団を取られたからかしら・・・。
おまけに右腕が痛くて眠れず。
腱鞘炎?
朝には治ったのでよかったー。

さて朝。
4時半に目覚めましたが2度寝し、起床は6時でしたw

20090705_05.jpg
朝ごはんはゆうとさんのリクエストで、またもやベーコンエッグ&パン。

朝ごはんを終えると、ゆうとは持ってきたボートの存在を思い出し、
「乗る!」
と言って聞きません。
今から撤収だっちゅーに!
じゃぁ、自分で空気を入れなさいよ、というと、一人で一生懸命シュコシュコやってました。

20090705_11.jpg
苦労の甲斐がありました。

20090705_07.jpg
ご機嫌で付いて行ったくせに、大泣きのなーこさん。

遠浅とはいえ、浮き袋も何もないので、水辺でちまちま漕いでます(笑)
水深は大人の膝くらい。

いやぁ~、楽しそうw
テントを撤収したあと、私も乗りに行きました!
3人乗り~♪

風が出てきて、ボートが流されて大変でした。
沖に流されるんじゃないから良いけど、浅瀬にいるわけで、あっという間にお尻が底に付いちゃった!
危うく座礁しかけ、ゆうとさんが必死で
「座礁してなるものかーー!!!!」
とボートを移動させていました(笑)

私も一緒だと、なーこさんは安心らしく、楽しく乗ってましたよ(笑)

チェックアウトは11時ですが、
完全に撤収が終わったのが11時半近く。
追加料金も取られず、ゆるーいかんじで、素敵です。
時間の流れがまったりだね☆

さぁ、この後は洞窟へ行きますよー!!


続く



富士五湖キャンプ!1日目
富士五湖キャンプ!2日目①
富士五湖キャンプ!2日目②


スポンサーサイト
キャンプ | 22:53:39 | Trackback(0) | Comments(0)
富士五湖キャンプ! 1日目
生後2y2m10d

富士五湖の西湖へ、キャンプへ行ってきました!
お天気がかなり怪しく、行くと決定したのは当日の朝です。
パパとじゃっちゃんは行かないと言うので、ゆうととなーこ、私の3人で行ってきました。



日程
■1日目
 ・キャンプ場の湖で水遊び
■2日目
 ・キャンプ場の湖でボートに乗ってみる
 ・鳴沢氷穴
 ・富岳風穴
 ・道の駅「鳴沢」にある、「なるさわ富士山博物館」見学
 ・「山梨県立リニア見学センター」を見学




今日向かうのは「西湖湖畔キャンプ場」というところ。
バンガローがメインで、テントサイトは完全フリーで予約もしなくていいというキャンプ場です。
予約しなくていいということは、逆に言えば、行ってみて満杯になってたら入れないよということで・・・
心配性の私、朝電話してみました。
7時過ぎという早朝なのに、すぐに電話に出てくれ、ものすごく丁寧かつ親切な対応!
昨日まで予報が雨だったこともあり、今日は空いていていいですよ~とのことでした。
なので、出発決定!
大慌てで荷積み開始です。

9時半、出発!
現地までは約2時間の道のりです。
ですが・・・首都高代をケチり、中央高速高井戸インターから乗ろうとしたんだけど、ICの入り口がわからない私
迷った挙句、「もういい!お隣のインター(調布)まで行く!!」と決定したのが失敗の元。
調布インターまでの道は激混みで、高速に乗るまでに1時間もかかってしまいました。
ゆうとさんは何度も「まぁだー?」
あちゃー

※ 後から知ったんだけど、中央道の下り高井戸インターはないんだって!!
  首都高から乗り入れないとダメだそう。


中央道を山梨に入り、しばらく走っていると、見覚えのある鉄橋?が!
リニアモーターカーの実験線ですよ!
大興奮のゆうとさん!
帰りに行こうね!!

さて、河口湖ICで降り、近くのスーパーで買出しを済ませ、
河口湖の湖畔を走りながら西湖へ向かいます。
河口湖、大きいね!
気持ちがとってもいいです。

河口湖を過ぎ、そろそろキャンプ場かなーと思っていると、見えてきました。
今日、お世話になる「西湖湖畔キャンプ場」です。

20090705_01.jpg
「湖畔キャンプ場」と書かれていたので、一瞬ここでいいのか焦る私。

20090705_00.jpg
ネットで確認していた看板がありました。到着~!

チャックインしにいくと、人数を聞かれ、お支払いをしました。
えっ、それだけ?
場内案内もなく、こちらの住所なども聞かれず・・・。
自由にしていいってことですかね?
ちなみに1人1000円、なーこ(3歳以下)は無料。
なので、今回のキャンプ代は2000円です♪

テントは湖畔のじゃりの所にも張れますが、じゃりの上で寝るのも、砂利のところにテントを張るのも大変そうなので、水辺よりちょっと離れたところに張ることにしました。

20090705_03.jpg
残念ながら富士山は見えません。

20090704_01.jpg
テント設営も早々に、遊びに行く二人。

20090704_03.jpg
水切りに勤しむゆうとさん。

20090704_08.jpg
それをまねして、水切りしてるつもりで石投げをするなーこさん。

20090704_07.jpg
このキャンプ場は、西湖で唯一遠浅で水遊びが楽しめるキャンプ場です。

20090704_18.jpg
やっとこさ設営。

20090704_20.jpg
なーこさんは、この台がお気に入り。

20090704_12.jpg
ゆうとが夕飯を用意してくれました・・・なわけがないw 見張りです。

20090704_13.jpg

いやはや、視界が広く、とても気持ちがいいです。

が。
夜はすごく寒かった!
山梨、なめてました・・・。
風も吹いていたので更に寒く感じ、
夜は湖を見ながらまったりしようと思っていたのにそれどころじゃない!
早々にテントの中に入ってしまいました。
残念。

こうして1日目が過ぎたのでした(笑)



富士五湖キャンプ!1日目
富士五湖キャンプ!2日目①
富士五湖キャンプ!2日目②


キャンプ | 23:12:43 | Trackback(0) | Comments(2)
伊豆キャンプ小旅行 2日目 その①
生後2y1m22d

目が覚めました。
パッチリ覚めちゃったので、ちょっと早そうだけど起きるか・・・と、時計を見たら2時半でした
寝具にはもうちょっと工夫した方がよさそうです。

結局、2度寝しましたが、それでも4時半に目が覚めました。
日も昇り、鳥が鳴いていましたので、起きることに。
外に出ると寒い!!
テントの中はあったかかったのでびっくりです。

ひとりで暇なので、コーヒーを淹れて飲み、
キャンプ場から見えたダムまで散策。
テント内をちょっとお片づけしてみたり。
・・・暇です。
暇で暇で仕方ないので、みんなを起こすことにしました(笑)

20090615_006.jpg
被害者その1。

みなさん、6時起床です。
一番遅くまで寝ていたのはなーこさんでした。

20090615_017.jpg
寝ぼけ眼。

20090615_022.jpg
朝ごはんはハムエッグとパンとココア。ゆうとさんは前日の残りのお肉も。

朝食後、2度寝しにテントに入ったパパを置いて、滝を見に行くことにしました。
小さな滝があって、沢遊びが出来るんだって。
キャンプ場の奥へ進み、沢に沿って歩くこと2分?、滝がありました。
絹の滝です。きれいw

20090615_025.jpg

滝のところから沢を下りながら、沢遊び。
ゆうとどに混じって、なーこまで楽しんでいました。
お兄ちゃんがやることを一緒にやりたくて仕方がない娘です。

20090615_033.jpg

20090615_043.jpg
ゆうとどが石投げをしていたので、なーこも石投げ。

20090615_049.jpg
沢蟹発見!!

20090615_051.jpg
沢蟹を捕まえようと一生懸命です。

テントへ帰ろうと言うのに、楽しくて帰りたがらないなーこさんでした。


沢から帰ったら、サイトの撤収作業です。
パパが上手に子供たちを使っていました。
私はそういうのって命令するしか出来ないから、パパはスゴいと思います。

20090615_056.jpg
なーこさんもお手伝い。


で、10時半にキャンプ場をあとにしました。

開放感があって、気持ちのいいキャンプ場でした。
また来たいね!


続く。



伊豆キャンプ小旅行 1日目 その①
伊豆キャンプ小旅行 1日目 その②
・伊豆キャンプ小旅行 2日目 その①
伊豆キャンプ小旅行 2日目 その②

キャンプ | 23:40:34 | Trackback(0) | Comments(2)
伊豆キャンプ小旅行 1日目 その②
生後2y1m21d

伊東マリンタウンをあとにし、いよいよキャンプ場へ。
本日泊まるのは、伊豆自然村キャンプフィールドというところ。
ホタルが見られるので有名のようです。

前から車が来たら、広いところまでバックしないといけないような細い道を抜け、
キャンプ場に到着。
キャンプ場には、林の中のサイト(テントを建てるエリア)と、芝生のサイトがありました。
ワンちゃん連れの為のドッグランもあり、わんちゃん連れのグループもいました。

我が家は芝生をチョイス。
みんなでテントを建てました。

20090614_151.jpg
おNEWのテント。奥にある白い建物は、鮎の掴み取りができる養魚場。

日曜・月曜のキャンプなのもあり、他に芝生サイトは2組だけ。
おかげで広々と設置できました。
・・・と思ったら、自分の区画からはみ出していなかった!
このキャンプ場、1区画が結構大きい!?

設置がまだ終わらないうちから、ソワソワとうろちょろする子供3人。
あちこち散策しているようです。

20090614_156.jpg
川が気になる模様。

20090614_160.jpg
一級河川、冷川。ここにホタルが出ます♪


キャンプ場内で、鮎の掴み取りが出来ました。
養魚場に入るのに、入場料100円、鮎をとったらその鮎はお買い上げ1匹400円也。
塩焼きにして渡してくれます。

20090614_167.jpg




とにかく楽しかったみたい!
ゆうとが3匹、じゃっちゃんが4匹も取ってしまいました。
ゆうとは鮎を踏んづけてしまったことがツボだったようで、何度も笑いながら話してくれました。
ちなみに、彼らが鮎の掴み取りで楽しんでいる間、私はサイト設置に勤しんでおりました。
彼らの勇士を見てみたかったな(笑)


さてさて、夜は今回のメイン、ホタル鑑賞です。
7時半~8時半は、ホタル鑑賞の為に全ての明かりを消します。
キャンプに来ている人以外も鑑賞できるので、たくさんの人が来ていました。

7時半にはまだ1匹2匹というくらいでしたが、ポツポツ増えて、たくさんのホタルが飛んでいました。
ゆっくりと光っては消えて、ふぅわりと飛んでいくその様は、とっても幻想的。
癒されます!

・・・と思ったら、ゆうとの頭にホタルが!!

20090614_176.jpg

去年のキャンプではセミにとまられたゆうとさん
虫を呼び寄せるにおいでも出しているのか!?

残念ながら、私のカメラではホタルは撮影できませんでした・・・キャンプ場のHPで見られるので、そちらを見てね♪


ホタル鑑賞の後、ゆうとどは早くも就寝。
サイト内からもホタルが見えるので、パパとなーこと私は椅子にどっかりと座って、ホタル鑑賞です。
そうしているうちに雲がはれてきて、星空が広がりました。
幻想的なホタルの光に満天の星空、なんて贅沢
景色を眺めながらまったりした時間を過ごしたのでした。




2日目へ続く。



伊豆キャンプ小旅行 1日目 その①
・伊豆キャンプ小旅行 1日目 その②
伊豆キャンプ小旅行 2日目 その①
伊豆キャンプ小旅行 2日目 その②

キャンプ | 23:15:26 | Trackback(0) | Comments(0)
若洲公園キャンプ 2日目
生後1y4m0d

夜中はずっと、雨でした。
うちのテントはしょぼいので、かなり雨漏りを心配していましたが、雨漏りはしませんでした。
・・・が、結露がものすごい…。
あとで撤収時に、テントの中に敷いていたインナーマットを外したら…中は水溜りになっていました
もし、インナーマットを敷いてなかったら…みんな水浸し…ひぃぃ!!

朝は5時に起きました。
朝っぱらからみんな元気です(パパ以外)。
ゆうととじゃっちゃんはご飯も早々に、海へ釣りに行ってました。

20080824_02.jpg
ルアーを3個も無くした息子その1。しかし成果ゼロ…

その後、じゃっちゃんだけ戻ってきて、朝8時に私と二人で多目的広場へ。
なーこはって?
早朝から起きていたので、お昼寝です(笑)
早朝なので誰も居ません。
雨が上がったばかりなので、遊具はびしょ濡れ。
でも、じゃっちゃんはそれなりに楽しんでいました…一人で。

20080824_12.jpg
若洲公園には、風車が。鉄腕アトムが描かれています。

9時半になると、おもしろ自転車やレンタルサイクルの受付が始まります。
子供たちが時間になるのをず~っと心待ちにしていたので、乗せてあげることにしました。
おもしろ自転車は一人20分300円。乗り換え自由です。
レンタルサイクルは、1時間大人100円、子供50円です。

20080824_15.jpg
がんがん乗り換えて遊ぶ子供たち。
それを見て、帰り際だったグループのお兄さん達もやってきて、デッドヒートを繰り広げていました(笑)


20080824_35.jpg
なーこはこの自転車が気に入ったようです。
なーこが乗ってる部分がくるくると回ります。
下ろして別のに乗せても、この自転車へ戻ってきてました。


その後は、レンタルサイクル。
正直「ただチャリンコ乗るだけとちゃうのぉ?」乗り気ではなかった私ですが・・・、ここのコースは良かった!!!
海のそばを走るコースです。
片側は海、片側はゴルフコースなので手入れされた緑が綺麗。
とても気持ちが良かった!

20080824_49.jpg
天気は良くなかったけどね…

さて、戻ってきて、お昼ご飯を食べて、撤収作業をすることにしました。
またリアカーを借りてきて、ご機嫌な子供たちです。

20080824_53.jpg
そういやなーこは、リアカーのハンドルにもぐりこんで、引っ張ろうとしてたっけ(笑)

20080824_55.jpg
撤収作業をさぼるゆうとさんの背中にセミが!!! かなりビビッてるゆうとさん。

撤収が終了すると、大粒の雨が降ってきました。
良いときに片付けたな~。

でも、車に積み込んでいるときに落ち着いてきたので、そのまま多目的広場で遊ぶことにしました。
じゃっちゃんが、朝8時に遊んでいた公園です。

ここでもじゃっちゃんは別グループに混じって遊んでました…。
誰に似たんだ!?

なーこは、滑り台が気に入ったようです。
初めはじゃっちゃんと滑っていましたが、最後には一人で滑っていました。
成長したのぉ!!

20080824_60.jpg

ゆうとさんは?というと、一人で風車を見に行っていたようです。
行方知れずでした。


お天気が良くない2日間でしたが、とても楽しめたと思います。
若洲公園、侮れません。
近いし、安いし、また行こうと思います♪
キャンプでなくても、バーベキューでもいいしね。



キャンプ | 19:37:27 | Comments(0)
若洲公園キャンプ 1日目
生後1y3m30d

前回キャンプへ行ってから、またキャンプへ行くぞ!!!・・・と息巻いていたのに、なかなかタイミングが合わなかったのですが、
やっと行ける予定が立ちました。



■行くまでの話。

予約を入れたのは、榛名湖オートキャンプ場
先月、じいじばぁばに榛名湖へ連れて行ってもらったところ、とても涼しかったので、夏にgoodと感じたのですw
…が、キャンプ前日に天気予報を見たら、雨やんけ~!!!
→ あえなくキャンセル

しかしへこたれません。
この土日は東日本は涼しいらしいので、雨が降らないところならいいんじゃな~い!?…と、別のキャンプ場に予約を入れました。
福島の、せせらぎ公園オートキャンプ場です。
…が、キャンプ当日、天気予報が雨に変わってるやんけ~!!!
交通費もろもろで最低2万円の出費をしてまで、雨のキャンプへいくのか?と、かなりもめた我が家…。
最終的にじゃんけんをして、行かないことになり、キャンセルしました。
当日キャンセルにもかかわらず、キャンセル料はなしでした。

さて。
キャンプへ行く気満々だったゆうとさん。
かーなーり、ふてくされてしまいました。
私も行きたかったので、なんとなく不満。

あ、そういえば・・・。

東京23区内にも、キャンプ場があったのを思い出しました。
夏に東京でキャンプなんて暑くてありえない!と思っていたけど、この土日は涼しいし♪
近場だし、安いし、ここなら雨のキャンプでもいいかな?というかんじ。
…ということで、当日予約して、行くことになりました。
江東区立若洲公園の中にある、キャンプ場です。



■なんとかキャンプができるぞ。

若洲公園は、夢の島の先の海へりにあります。
ここのキャンプ場は、オートキャンプ(テントの脇に車を置くキャンプ)ではないので、車は駐車場において、荷物を運びます。
リアカーを貸してくれました。

20080823_00.jpg
彼らは荷物ではありませんw

キャンプ場には意外と人がいました。
雨なのにね。
バーベキューのいい香りが漂う中、テントとタープを立てましたー。

その間。
他の家族に混じって遊ぶじゃっちゃん。
迷惑だッツーの!!

ゆうとは雨の中、海釣りに出かけて行きました。
エサが無いので釣れないけどw

なーこは周りでちまちまと遊んでいますw

20080823_02.jpg

雨なので、あまり何も出来なかったけど、それなりに遊びを見つけてきた子供たちです。


夜。
他のキャンパーさんに「ご飯食べるか?」と声をかけていただいたゆうと。
ものすごーく楽しげに、ご馳走になっていました。
このキャンパーさんには、ジュースやら食料やらたくさんたくさん頂いてしまいました
気さくな、気持ちの良い人たちでした☆


キャンプ | 23:09:14 | Comments(0)
初キャンプ! 2日目
生後1y2m12d

初めてのテント泊は、暑くてなかなか眠れませんでした。
蒸すし、寝袋が体にまとわり付いて暑い!!
夏のキャンプって大変なのね・・・。
次はゴザを持って行こうと心に誓った私です。

暑い以上に、大変なことがありました。
なんと!!!
じゃっちゃんがおねしょ!!
周りは吸水性のない素材ばかりなので、広範囲がびしょぬれに…ひぃぃ!!
おねしょ対策も必要ですね…。

更に、コテージに泊まっていたグループが、夜中の3時過ぎまで花火をして騒いでおりました。
手持ち花火ではありません。
打ち上げ花火です。
うるさいったらありゃしませんよ…常識を考えていただきたいですな。

そんなこんなで、朝は5時に起きました。
なーこも一緒に起きだして、朝っぱらから元気いっぱいです。

みんなが起き出す前から、朝ごはんの準備を始めたのですが、
炊事棟へ行けば後をついて来、
トイレへ行けば後をついて来、
ママ、ママ、とご機嫌な声を出しながらあちこち遊んでいたなーこさんです。

20080706_01.jpg


さて、みんな起き出してきたので、ご飯前に沼へ散歩に行きました。
キャンプ場の目の前は、沼なのです。(湖や池ではないらしい)

ゆうとさんが釣りをしたいというので、釣竿をもっていきました。
早朝にもかかわらず、釣り人がちらほら。

20080706_03.jpg
ブラックバスとかいるらしいけど、吊れませんね~

帰ってきてからご飯を食べました。
朝ご飯はパンです~。

20080706_10.jpg
満腹満腹。

撤収作業をしていると、じいじとばぁばが様子を見に来てくれました。
さすが車で10分の距離ですね~。
二人にもお手伝いをしてもらって、あっという間に撤収作業終了です~。

20080706_12.jpg
撤収だっちゅーのに、ペグ打ちに興じる二人…

帰りはじいじのおうちに寄って、シャワーを借りました。



初めてのキャンプは、時間の都合もあって、ホントに泊まるだけのものになってしまったのが残念ですが、
当初の目的の「お試しキャンプ」という意味ではいろいろ収穫があったかな。
次回につなげて行くぞー!


キャンプ | 23:06:58 | Comments(5)
初キャンプ! 1日目
生後1y2m11d

初のキャンプへ行ってきました!!!
お天気がかなり気がかりでしたが、大丈夫だろう!と決行(結果、大丈夫だったのでよかった!)。

行ったのは、上野沼やすらぎの里というキャンプ場。

実はココ、私の実家から車で10分ほどの場所にあります。
初めてのキャンプなので、なにかあっても土地勘があるから買物へいけるし、最悪じぃじばぁばに何とかしてもらおうという魂胆で選びました(笑)

当日、いろいろ用事があって、チェックインしたのは16時ごろ。
それからテントを立てて、タープを立てて・・・
としていたら、じいじばぁばがやってきました。

じいじばぁばとパパの3人で、ハンモックを設置してくれました。

20080705_00.jpg
ハンモックでご満悦のゆうと

20080705_06.jpg
サイト内はこんな感じ

20080705_05.jpg
お夕飯は、カレーとスープと、ばぁばが、張り切って買ってきてくれた焼肉。
ごはんもちゃんと炊けましたw


20080705_13.jpg
ご満悦のじゃっちゃん

ご飯の後、じいじ達は帰って行きました。

夜、星が見れるかと広いところへ行って見ましたが、
あいにくうす曇であまりよく見れなかったのが残念。

なーこが、テントに入ったり出たりを繰り返すので、砂が大変なことに!

しかし、夜中はそれ以上に大変な出来事があったのです・・・続く。




キャンプ | 23:41:30 | Comments(0)
飯ごう
生後1y2m5d

区のリサイクルセンターにあるリサイクル掲示板を見、
先日キャンプ用品をいろいろと譲っていただきました。

その中にあった、丸型飯ごう。
キャンプ前の予行演習をしました。
とりあえず、キッチンのガスコンロでね。

5合まで炊けるらしいのですが、そんなに要らないので、とりあえずお米は3合。
水は、お米の2割増しらしいので、それくらい入れました。

ではでは、火にかけます!

はじめちょろちょろ~とか言いますが、そんなのよくわかんないので、
強火でがーっと加熱。

そのうち、ぐつぐつ言い出したかと思ったら、蓋がふっとびそうな勢いで蒸気が噴出してきてびっくり!
慌てて重石をしました。

20080629_00.jpg
飯ごうは吹き零れるらしいので、アルミホイルを敷いておきましたー。
フライパンの蓋は重石代わり、菜箸は取っ手が落ちるのを防ぐために置いてます(汗)


そのうち、水分が減ってきて、じりじりこげるような音がし始めたので、火を消しました。

そのまま10分ほど放置。

ゆうとが楽しみで楽しみで、早くもお茶碗とお箸を用意していました。
失敗してたらどうするのよっ。

さて、蒸らし終了で一口試食。
…うん、芯があるw

ということで、大さじ3杯位の水を入れ、ごく弱火にかけること5分。
その後、放置10分。

今度は、食べられるようになっていました♪

20080629_01.jpg


ゆうとが美味しい、美味しいと、ばくばく食べていました。

調子に乗って、お夕飯のご飯も飯ごうで炊きました。
今度は2合。
これも食べられるように出来ましたー。

思っていたよりも簡単じゃん♪

20080629_02.jpg
ちょっとおこげ


コレなら、キャンプ本番も大丈夫そうです♪

しかし、キャンプ予定日の7月5日の天気は、曇り又は雨…。
どうなることやら。




パパはキャンプに否定的です。
あんまり行きたくないみたい。
で、どうせすぐ行かなくなるんだろ~というので、
気分悪い私。

回数行くもん!
この夏に3回は行ってやる!!

という意気込みかねて、キャンプのカテゴリを作りましたー。

キャンプ | 23:27:55 | Comments(4)
ツーバーナー
生後1y2m0d

昨日、リサイクルショップで買ってきた、キャンプ用品のコンロの試運転をしました。

20080624_00.jpg
コールマンのツーバーナー413。ガソリンタイプです。初心者のくせに大胆な…

こわごわ点火!
きゃー!点いた!
あれ、隣のコンロに火がつかないぞ???

…などと、ビビリながらやっていると、
新聞配達のお兄さんが
「だいじょうぶですか?」
と声をかけてくれましたw

聞けばキャンプにはよく行くとか。
いろいろ教えていただいちゃいました。

ネットでいろんなことを調べることが出来ますが、
やっぱ、実際に目の前でやってもらうと違うね~!

お兄さん、ありがとう!!


で、ゆうとさんが喜び勇んで
「ねぇ、なんかつくろうよ!!」
というので、とりあえず玉子焼きを作りました。

ちゃっかりお皿とケチャップまで用意してくれ、
外で食しました・・・かなり恥ずかしいじゃん(笑)

でも、なーこもおいしかったようですw

20080624_01.jpg
笑顔が物語っております



ちなみに、ランタンもガソリンです。コールマンのノーススター2000にしました。
テントは適当なメーカーのだけど、ワンタッチタイプにしました。
タープはキャプテンスタッグのスクリーンタイプ。
テントのインナーマットは、リサイクルショップでコールマンの300cm用のが安かったので買ったら、うちのテントにはかなりでかかった…(笑)
シュラフはBUNDOCの新品を、1つ922円でgetしました。

最低限のものだけ買って、気軽に始めるつもりが、なんだかんだでいろいろ揃ってしまいました。
キャンプって、意外と物がいるんだな~と感じた私です(←レンタル嫌い)。

くまちん、その節は教えてくれてありがとう!
おかげでなんとかキャンプできそうだよ


7月5日が晴れたら、初キャンプに行きます!!
うちのテントは雨に弱いので(苦笑)

キャンプ | 16:44:57 | Comments(2)
マクロミルへ登録

Powered by FC2ブログ.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。