■プロフィール

なこまま

Author:なこまま

我が家に、初めての女の子が生まれました。
毎日ちょっとずつ成長しています(^^)

このブログの登場人物
 主人公: なーこ (なーちゃん)
 兄 ① : ゆうと
 兄 ② : じゃっちゃん (とど)
      ↑2人まとめて「ゆうとど」
 その他: パパ、ママ (私)、etc


*script by KT*
■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■来てくれてありがとう!

since:2007.9.8.

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
プリキュアショー in 東京競馬場
生後4y1m12d

パパが、動物園へ行こう!・・・と言い出しました。
お馬さんonlyの動物園。

・・・はい?

パパは今は競馬をやっていません。
が、
私と知り合う前は神がかり的に競馬で儲けていて、お財布に常に20万は入っていないと不安だったというから驚きです。
今やお財布に500円玉すら入ってないことも珍しくないのにねぇ。

で、なんで競馬場へ行くことになったかというと、

なーこさんが可愛くて可愛くて仕方のないパパは、なーこの喜ぶ顔を見たいがために、プリキュア関連の調べごとをしょっちゅうしています。
youtubeでプリキュアショーを見ている娘を見たパパは、プリキュアショーに連れて行ってあげたかったみたい。
都心ではなかなかプリキュアショーをやっていないらしく、一番近いもので東京競馬場だったそうです。

・・・なんで競馬場でプリキュア?


プリキュアが見れる~とワクワクの娘と、10数年ぶりに競馬場へ行くのが嬉しくフワフワしたパパと、府中にある東京競馬場へ行ってきました。
初めて競馬場に足を踏み入れた私。
おっさん臭くて古臭いかと思ったら、おしゃれでキレイでびっくり。

目的はプリキュアショーなので、まっすぐに会場へ向かいます。
お馬さんが走るトラックの中に子供用の遊具や広場があって、そこで行われます。

20110605_00.jpg

広場は一面クローバー。
ごみはないし、整っていてきれいだし、遊びに来るだけでもいいかもしれない、ココ。

ショーが始まると、釘付けで見ていた娘でした。
でも、大人からするとかなりコワイ・・・プリキュアが。

20110605_42.jpg

最後に握手会です。
ものすごくワクワク嬉しそうな娘!
こんな顔、始めて見ました。

20110605_51.jpg
20110605_52.jpg

娘に喜んでもらえて、大満足のパパです。


お馬さんが全速力で走る姿を間近で見られるというので、レースの時間に合わせて行ってみました。

20110605_56.jpg
この芝の部分を走ります。

ドドドドとすごい音を立てて、走っていきました。
なーこさんもすごいねぇとの感想。


その後、プリキュアのクイズラリーをしたり、遊具で遊んだりして、帰宅。
家に帰って万歩計を見ると、10kmも歩いたらしい。
その行程を歩ききったなーこさん。
やるじゃん!

そのうち、また行こうねぇ☆


あ、馬券については
「当たる気がしない」(パパ談)
とのことでやりませんでしたw
スポンサーサイト


イベント | 23:07:56 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

マクロミルへ登録

Powered by FC2ブログ.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。