■プロフィール

なこまま

Author:なこまま

我が家に、初めての女の子が生まれました。
毎日ちょっとずつ成長しています(^^)

このブログの登場人物
 主人公: なーこ (なーちゃん)
 兄 ① : ゆうと
 兄 ② : じゃっちゃん (とど)
      ↑2人まとめて「ゆうとど」
 その他: パパ、ママ (私)、etc


*script by KT*
■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■来てくれてありがとう!

since:2007.9.8.

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ミシンの修理
私は母からもらった古いミシンを使っています。
なんと20数年前のミシン。
とっても使いやすいし、一生懸命動いてくれています。

20080622_41.jpg
ジャノメの「メモリークラフト6500」。1986年12月13日購入です。

が。
実は返し縫ボタンが壊れていたんですよね。
なくても何とかなるので、そのまま使っていたのですが、さすがに不便と思い、修理に出そうと思いました。

20数年前のミシンです。
あちこち問い合わせてみましたが、直せないかもしれない、直せなくても送料は負担してね♪という回答ばかり(T_T)
そんな中、「部品のストックがあるから大丈夫!」と心強い回答をしてくれた修理やさんがいらっしゃいました。


tetettaみしん工房さん
http://www.tetetta.com/


輸送中に壊れないか心配もあったので、いろいろと質問しましたが、丁寧に答えてくださいました。
なによりうれしいのが、私の使っているミシンの機種がとてもお好きだということ。
それが決め手になり、こわごわ修理を願いしました。

でね、帰ってきたんですよ!!!
初めて返し縫ボタンを使いました。感動です。

ありがとう、ミシン工房さん!
こんな古いミシンでも、直していただけるって、ホントありがたいですね。 


ミシン工房さんのブログに、うちのミシンの修理日記も載ってマス。
スポンサーサイト


ハンドメイド | 04:49:32 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

マクロミルへ登録

Powered by FC2ブログ.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。