■プロフィール

なこまま

Author:なこまま

我が家に、初めての女の子が生まれました。
毎日ちょっとずつ成長しています(^^)

このブログの登場人物
 主人公: なーこ (なーちゃん)
 兄 ① : ゆうと
 兄 ② : じゃっちゃん (とど)
      ↑2人まとめて「ゆうとど」
 その他: パパ、ママ (私)、etc


*script by KT*
■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■来てくれてありがとう!

since:2007.9.8.

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
乳幼児事故防止講習会
生後1y4m18d

KEiさんにお誘い頂き、行ってまいりました。
場所は榎町地域センターです。

保健福祉大学の前川喜平先生と言う方が、お話してくださいました。
小児科のお医者さんで、母子手帳を作る人たちの一人だそうです。

先生がおっしゃるには、
 「子育てに正解は無い。
  子育ては生活。理論ではない。
  必ず自分に合った方法があるから、やってみて出来ないことはやらなくてよい。
  育児学の知識に振り回されてはいけない。
  ほどほどに子育てすること」
だそうで、
適当にやりなさい、と何度もおっしゃっていました。

どうしても、親って我が子がかわいいからがんばりすぎちゃうんだよね。
理想を追いかけてしまうんだよね。
でも、思うように出来ない自分にいらだっちゃったりしてね。

そうやってイライラしているより、
適当に自分が出来る範囲で、楽しく子育てしましょうっておっしゃってるんだなぁと、思いました。

私の持論も、「ママがキィー!!ってなるよりは、ちょっとくらい手を抜いてもニコニコしていたほうが、子供の為にもなる。どのように育てるのがいいのか、答えは自分の中にある」と言うものなので、先生と同じかな。

同じような持論を持ってる私でもなかなか実践できない(=理想を追い求めてイライラ)のだから、他のお母さん達にはもっとむずかしいんだろうな。




…と、長く書きましたが、一番印象に残った話は別の話です。

母子手帳に、身体発育曲線ってありますよね。
このブログの左上にもあります。

その曲線の色付けされている部分(=一般的に正常範囲と認識されている部分)は、
正常な子供が100人いたならば、
3番目から、97番目までの子供の範囲なんだとか。
全く正常な(発達障害も持っていない)子供でも、色づけ範囲から外れる子が必ずいるんですって。

また、母子手帳の「保護者の記録」欄に、いろいろと「~が出来ますか?」という質問文がありますが、10%の正常な子は、「いいえ」に丸が付くんだそうです(どこか一つの分だけ挙げておっしゃってました)。

親は周りの子と比較して「うちの子は成長が遅い」とか「まだ○○ができない」とか心配しがちですが、先生が言うには「心配するだけ無駄なこと」なんだそうです。
いろんな大人がいるように、子供もいろんな子がいて、赤ちゃんだけみんな標準に育つわけじゃないんだそうです。



それと、予防接種。
いろんな考え方があるようですが、先生がおっしゃるには、予防接種は個人を守るものでもあるけれど、集団を守るものなんだそう。
例えば風疹(だったかな)は、妊婦がかかると厄介だそうで、妊婦が罹らないようにする必要があるそうです。
妊婦がかからないためには周りに病気にかかってる人がいなければ良いわけで、みんなが病気にならないように、予防接種を実施しているんですって。

へぇ~と納得。



とてもためになる話ばっかりでしたよ。
肩の力が、程よく抜けた感じもしました。

凄い雨に打たれながら行ったかいがありました。

KEiさん、ありがとう!
スポンサーサイト


イベント | 22:34:12 | Comments(2)
コメント
よくまとめましたね!

私は先生の「適当でいいの、適当でe-284
の言葉しか印象に残ってません。汗。

でも「子育ては生活。理論ではない。」ってのは本当にそうだね。
2008-09-18 木 01:01:27 | URL | KEi [編集]
>KEiさん
適当でいいの、っていうのは、何度も言っていたよねー!
お医者さん(しかもおじいちゃんの)に言われると、説得力あるよね。
適当って言っても、加減が難しいけどさ。

KEiさんも、がんばりすぎちゃダメだよー!
すごくがんばってるから、心配ですぅ~(^^;
2008-09-18 木 09:03:47 | URL | なこママ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

マクロミルへ登録

Powered by FC2ブログ.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。