■プロフィール

なこまま

Author:なこまま

我が家に、初めての女の子が生まれました。
毎日ちょっとずつ成長しています(^^)

このブログの登場人物
 主人公: なーこ (なーちゃん)
 兄 ① : ゆうと
 兄 ② : じゃっちゃん (とど)
      ↑2人まとめて「ゆうとど」
 その他: パパ、ママ (私)、etc


*script by KT*
■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■来てくれてありがとう!

since:2007.9.8.

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
小学校の学芸会
生後1y6m29d

お兄ちゃん達の小学校の、学芸会がありました。
学芸会と音楽会を1年交替でやっているので、ゆうとにとっては2回目、じゃっちゃんは初めての学芸会です。

じゃっちゃんは家でいろいろと劇に付いてのお話をしてくれましたが、全く要領を得ない上、オチまで話してくれそうだったので、劇の話は概要しか聞きませんでした。

ゆうとは劇に付いてはタイトルしか話してくれませんでした。
見てのお楽しみ、とのことで、私の前で台本読みすらしなかったゆうとさん。

ドキドキしながら見てきました。

20081122_00.jpg
じゃっちゃんは、おたまじゃくし役。

じゃっちゃんの劇は、101匹いるおたまじゃくしのうちの1匹が迷子になったのでママ蛙が探しに行き、ザリガニなどの魔の手から見事迷子を救い出すけれど、ママは死んでしまって…(もちろん死んだままじゃないけどさ)、というお話。
じゃっちゃんはそのおたまじゃくしの91~100匹の役。
セリフがいっぱいだったのに、ちゃんとこなしていて私はびっくりデス。
よく覚えたなぁ。


20081122_01.jpg
ゆうとは村の子供役。

ゆうとの劇は、昔ある国の殿様に象が贈られたんだけど、戦の為に飼えなくなって殺されそうになったところを助けるけれど…というお話。
ゆうとは幕の合間に説明を入れる役でした。
セリフの回数は少ないけれど、1文がやたら長い!
よくぞ覚えた!と母は感動しました。
まったく噛まずにはっきり話していたしね。


いやはや、非常に成長を感じました。


他の学年もレベルが高く、驚きました。
みんなよく頑張ったねぇ!

スポンサーサイト


児童館・学校行事 | 22:32:21 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

マクロミルへ登録

Powered by FC2ブログ.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。