■プロフィール

なこまま

Author:なこまま

我が家に、初めての女の子が生まれました。
毎日ちょっとずつ成長しています(^^)

このブログの登場人物
 主人公: なーこ (なーちゃん)
 兄 ① : ゆうと
 兄 ② : じゃっちゃん (とど)
      ↑2人まとめて「ゆうとど」
 その他: パパ、ママ (私)、etc


*script by KT*
■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■来てくれてありがとう!

since:2007.9.8.

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
フェルメール展
生後1y7m20d

上野の東京都美術館へ、フェルメール展を見に行ってきました。
aliruちゃん(HNですよー)と一緒ですw
彼女と会うのは1年半ぶりです。
(最後に会った日記はコチラ。ブログの書き方が今のスタイルになる前なので、全く彼女に触れてないですが)
彼女は全く変わっていませんでした~。
絵はかなりレベルアップしてたけどね!

さてさて。
JR上野駅の公園口で待ち合わせ、東京都美術館へ。
着くとそこは、ものすごーい行列が…。
建物の外まで、ここはTDLかっちゅーくらいの行列が出来ています。
そう、今日はフェルメール展の最終日。
なめていました…

ぺちゃぺちゃとおしゃべりしながら1時間行列に並びました。
aliruちゃんはいろんなことに詳しいので、話を聞いているととても面白いのです☆

20081214_00.jpg
寝起き。周囲を人に囲まれていたので、始終うつむいてもじもじしていた娘・・・

フェルメールの作品は7点。
でも、…なんだか拍子抜けでした。
aliruちゃんがフェルメールの絵は「写真写りがいい」と感想を漏らしていましたが、その通りだと思いましたね~。
現物より、写真の方が綺麗
それとも照明のせいかしら?
フェルメールの絵は、近くで見るよりも離れてみた方がよいと思いました。
離れるとね、陰影がとても綺麗なのです。

カレル・ファブリティウスという画家の絵も展示されていました。
とてもやわらかい絵で、私はこちらの方が気になりました~。

何よりも、「真珠の耳飾の少女」がいないのが残念だったな~。
でも、久しぶりに文化的なものに触れられて嬉しかったです。

なーこはいい子で絵を見ていたようですが、
ハタシテ、絵を見ていたのか人を見ていたのか!?


さて、その後はアトレへ移動してお茶しました。
スタバに入るや否や、元気になる娘。
先日スタバへ行って、美味しいものを食べたのを覚えていたのでしょうね(笑)

一通り食べて満足した娘は、デジカメを片手にあちらこちら行動開始です。
通路から窓越しにスタバのレジを見てきゃっきゃ言いながら一人遊んでおりました。

20081214_03.jpg
珍しく動きが早くて、ブレまくり。どれだけ元気だったかお察しいただけるかと(笑)

20081214_05.jpg
そんなカメラマンなーこの作品。



久しぶりの友達と会えて、とても嬉しかったし楽しかったです。
aliruちゃん、ありがとう!
今度の写真展も楽しみだわ~





ところで、帰り。
駅のエレベーターで一緒に乗ったおじさんが、ものすごく気を使ってくれて優しい人でした。
なーこを見て目を細め、阪神大震災で子供を亡くしたとおっしゃっていました。
なんだか胸が痛みます。

でもそのおじさん、なーこに「男の子?」って…
なーこ、怒っておりました(笑)
わかるのね(笑)
スポンサーサイト


イベント | 23:07:16 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-12-17 水 14:40:17 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

マクロミルへ登録

Powered by FC2ブログ.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。