■プロフィール

なこまま

Author:なこまま

我が家に、初めての女の子が生まれました。
毎日ちょっとずつ成長しています(^^)

このブログの登場人物
 主人公: なーこ (なーちゃん)
 兄 ① : ゆうと
 兄 ② : じゃっちゃん (とど)
      ↑2人まとめて「ゆうとど」
 その他: パパ、ママ (私)、etc


*script by KT*
■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■来てくれてありがとう!

since:2007.9.8.

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
彫刻の森美術館
生後2y4m30d

■ 本日の行動 ■

トランポリン教室
箱根 彫刻の森美術館
御殿場プレミアムアウトレット




午前中はトランポリン教室に参加し、そのまま箱根へ向かいます。
パパの思い付きにより、箱根 彫刻の森美術館へ行くことになったのでしたw

途中、海老名SAでお昼ご飯を食べました。
シルバーウィーク最終日の下り線だからか普通の休日位の混み具合で、スムーズに駐車も注文も出来ましたw

20090923_32.jpg
手をビシャビシャにして遊ぶゆうとどとは対照的に、怖がる娘・・・。

さてさて、途中道を間違えたこともあり、彫刻の森美術館に到着したのは午後3時。
閉園までの2時間で急いで見て回らねば!

20090923_36.jpg
チケット売り場外で既に楽しそうな3人。

チケットはJAFカードの割引で買えましたw
入場すると、ながーいエスカレーターを下ります。
ちょっとワクワクするよね!

エスカレーターを降りると、広い空が待っていました!
それと、いろんな形をした彫刻。
ここの彫刻類は、よじ登って遊んでいいものが多いみたいで、子供たちはとても楽しんで遊んでいました。

20090923_38.jpg
目玉焼き型彫刻。
ゆうとは「目玉焼きを食べる。」の図を演出しているらしい・・・


20090923_43.jpg

20090923_46.jpg
おてんばなーこ・・・

20090923_41.jpg

↑上の画像の奥にある建物に入ると、大きなクッションブロックのようなもので遊べます。
もちろんこれも作品。
わかめや海草をイメージしているっぽい形で、大きなものは大人の背丈ほども!
重ねたり、はまってみたりしてダイナミックに遊んでいました。

20090923_52.jpg

20090923_55.jpg

20090923_58.jpg
高いところがお好き


次は、彫刻の森美術館へ行く決定打になった作品、「ネットの森」。
「パソコン通信」のネットではなく、「網」のネットですw

20090923_61.jpg
意気揚々と先に行っちゃう子供たち・・・。
入り口にゆうととなーこ。じゃっちゃんは既に中に居ます。
親は体力的についていけませんw


20090923_69.jpg
中はこんな感じ。遊んでいいのは小学生以下です。

20090923_62.jpg

20090923_63.jpg

なーこは周りでチマチマと遊ぶだけかと思ったら、ネットの中に入り込み、てっぺんまで行くんだって!
中には大人は入れないので、ゆうとたちに介添えしてもらいました。
こういうときだけ兄弟仲睦まじいよね・・・。

上の様子が気になるので、ゆうとにお写真を撮ってもらいましたw

20090923_66.jpg

20090923_67.jpg
私も上りたかったな!


閉園時間が迫ってきたので、次に進むことに。
ピカソ館を見、カフェでアイスを食し、オレンジの足湯につかりました。
ピカソはどこがいいのか全く分かりません・・・でも、ゆうとは興味津々で全部の展示物を見ておりました。
オレンジの足湯は、閉園も近い時間とあってか、オレンジが潰れて薄皮などが浮いて見た目が汚い・・・お湯の温度もぬるい・・・と文句たらたらでしたが(→私)、足はすっきり軽くなりましたw

閉園の音楽が流れ始めた頃、シャボン玉の作品に到着。
トンネル風ジャングルジムといった感じでしょうか。
ゆうとたちがパパッと登っていくのを見、私も行くんだ!となーこさん。
一人では絶対に登れないので、パパが介添えをし、てっぺんまで行ってしまいました。

20090923_75.jpg

20090923_80.jpg
やる気満々

20090923_84.jpg
左にじゃっちゃんとなーこ、中央にパパ、右にゆうと。

あとは、よくテレビCMで見る昔からある彫刻を見ながら、出口へ向かいました。


彫刻の森美術館って、彫刻が展示してあって見て回るだけなのかと思ったら、
子供が遊べるところがたくさんあるんだね!
子供が遊べるものも作品なだけあって、色が綺麗だったりとか、形が可愛かったりして素敵でした。

またいつか連れてきてあげたいな。
ゆうとが小学生の間に!
中学生になるとネットやしゃぼんだまで遊べなくなるしね。

さて、お次は御殿場プレミアムアウトレットです。
スポンサーサイト


神奈川・静岡・山梨 | 23:45:29 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

マクロミルへ登録

Powered by FC2ブログ.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。