■プロフィール

なこまま

Author:なこまま

我が家に、初めての女の子が生まれました。
毎日ちょっとずつ成長しています(^^)

このブログの登場人物
 主人公: なーこ (なーちゃん)
 兄 ① : ゆうと
 兄 ② : じゃっちゃん (とど)
      ↑2人まとめて「ゆうとど」
 その他: パパ、ママ (私)、etc


*script by KT*
■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■来てくれてありがとう!

since:2007.9.8.

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
水疱瘡!
生後2y10m12d

保育園で水疱瘡が大流行しています。

なので、気をつけて娘の体を観察していたところ…
なんとなく股にポツポツが出来ているような?
オムツかぶれなのか判断が付かない程度でした。

そのうち、微妙に股のポツポツが増え、
肩に、両太ももに、わき腹に、それぞれ一つずつ、小さなポッチが。

そしてとうとう、額の髪の生え際に発疹が2つ!

これは水疱瘡が怪しい!!

病院でも、水疱瘡?という感じではありましたが、
股と生え際の発疹、保育園で流行っていることから、水疱瘡だろうという診断がでました・・・。



毎日観察していなければ気付かなかったと思います。
ウイルスを撒き散らさずに済んでよかったのかな。

1週間、娘と家にカンヅメです。



それにしても。
わが子たちは節句の頃が危険なようです
うちの子たちは水疱瘡しか罹患したことないのですが、

ゆうとは2歳のときの3月3日。
じゃっちゃんは2歳のときの5月5日。

節句の日に水疱瘡発症。

なーこはちょっとずれたけどね。


水疱瘡ウイルスってホント強いね。
ゆうとどは水疱瘡だけは予防接種前に罹患しちゃったけど、
おたふくやはしかは予防接種をしていたので、保育園や小学校でどんなに流行っても、何度流行ってもかかりませんでした。

なーこさんは水疱瘡の予防接種をしていたけど罹患。

個人差なのかも知れないけど、水疱瘡は強力なんだなぁと思ったのでありました。
スポンサーサイト


病気・怪我 | 11:41:39 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
まあ、それは大変!

お大事にしてください。

でも、早くわかってよかったですね。
2010-03-09 火 22:39:12 | URL | 野のゆり [編集]
>野のゆりさん
心配してくれてありがとう!
何とか治りました。

のぶちゃんの発表会に間に合ってよかったe-282
2010-03-11 木 21:58:32 | URL | なこまま [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

マクロミルへ登録

Powered by FC2ブログ.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。