■プロフィール

なこまま

Author:なこまま

我が家に、初めての女の子が生まれました。
毎日ちょっとずつ成長しています(^^)

このブログの登場人物
 主人公: なーこ (なーちゃん)
 兄 ① : ゆうと
 兄 ② : じゃっちゃん (とど)
      ↑2人まとめて「ゆうとど」
 その他: パパ、ママ (私)、etc


*script by KT*
■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■来てくれてありがとう!

since:2007.9.8.

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
江戸東京博物館 と 水上バス withばぁば
生後2y11m9d

先日浅草へ行った時に、水上バスに乗れなくてふてくされていたじゃっちゃん。
帰りの電車で見つけた水上バスのお花見イベントに連れて行ってあげようと思っていた私です。
そのことを、実家へ行った際に母に話したところ、一緒に行くというので、母も一緒に行くことになりました。

とってもとっても楽しみにしていた子ども達。
が!!
なんと、予約してあった日は嵐のようなお天気&一番ひどい天候の時間帯になってしまう予報…
どうしたものかとヤキモキしていた私です

当日の朝、電話をすると午後の天気がちょっと回復した時間に変更可能とのことで、変えていただきました。

母が田舎から出てくる時間は決まっていたので、3時間も待ち時間が出来てしまいました。
なので、水上バス乗り場の近く、江戸東京博物館を見学しながら時間を待つことに。

江戸東京博物館はなーこは初めて、他は2回目です。
入り口で母がボランティアの解説員を発見、解説していただきながら見て回ることになりました。
解説していただくと、とても面白く、興味深く見て回ることが出来ました!
子ども達は微妙でしたが…

20100402_00.jpg
武家屋敷。屋敷の周りの塀?の中には参勤交代でやってきた大名が住む部屋があるんだって。

20100402_03.jpg
お籠は身分によって呼び名が変わり、偉い人が乗るものは「乗り物」という名前だったそうな。籠だけで70kgあるんだって!

20100402_09.jpg
先日の浅草で乗れなかった人力車でご満悦(笑)

20100402_15.jpg
鹿鳴館は床がガラス張りになっていて、その下に展示されています。
画像にいるのはゆうとさん。なーこは「怖い!!」と絶対にガラスの上を歩きませんでしたw


20100402_17.jpg
お昼を食べて外に出た頃には、雨はやんでいました。よかった!




さて、お次はお待ちかねの水上バスです。
両国発着で隅田川の東京湾付近~墨田公園付近を往復するルート、約70分の船旅です。


20100402_19.jpg
わくわくのじゃっちゃん。

20100402_22.jpg
出航~! 緊張している娘と、はしゃぎすぎの息子その①。

なーこさんは初めはものすごーく緊張していましたが、しばらくすると元気になり、船室とデッキ?を行ったり来たり・・・忙しかったです(笑)

20100402_44.jpg
スカイツリーと隅田公園。

20100402_47.jpg
ハイテンションの娘。

今回の水上バスはイベント号なので、中で三味線の演奏がありました♪
桜を見ながら三味線とは、日本ですなぁw

隅田公園以外では、桜はちょっとまばら。
それに川幅があるので、桜が遠かったなぁという印象でした。
お花見としては少々物足りませんが、ちょっとした非日常で、私はも子どもも満足です♪


今日は大荒れのお天気との予報だったのでどうなるかハラハラしていましたが、終わってみれば傘を利用したのは、両国駅から江戸東京博物館までの3分くらい。
子ども達はおばあちゃんに会え、水上バスに乗り、とっても満足だったようです♪
たまには船もいいね!


20100402_52.jpg
大江戸線の両国駅にて♪
スポンサーサイト


都内 | 23:56:26 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

マクロミルへ登録

Powered by FC2ブログ.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。