■プロフィール

なこまま

Author:なこまま

我が家に、初めての女の子が生まれました。
毎日ちょっとずつ成長しています(^^)

このブログの登場人物
 主人公: なーこ (なーちゃん)
 兄 ① : ゆうと
 兄 ② : じゃっちゃん (とど)
      ↑2人まとめて「ゆうとど」
 その他: パパ、ママ (私)、etc


*script by KT*
■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■リンク
■RSSフィード
■来てくれてありがとう!

since:2007.9.8.

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
東北貧乏旅行 5日目
生後3y0m11d

本日の行動

20100505_00.jpg

S 道の駅 厳美渓 を出発
① 中尊寺
② 坂下ダム
③ 常磐道上り 四倉PAで子山羊!
G 帰宅




今朝はのんびりです。
中尊寺まですぐの道の駅に泊まり、中尊寺は8時半開門なので時間があるw
お布団を干してみたり、車内の片づけをしてみたり。
道の駅に大きな鯉のぼりが吊るしてあったので(地面まで垂れ下がっている)、なーこさんと触ってみたりw
鯉のぼりを触れたことが、何気に嬉しかったみたい。

朝ごはんは車の中ではなく、道の駅のベンチで食べました。
きれいに晴れていたので、気持ちよかった~!

20100505_001.jpg

中尊寺までの道は、松島同様混んでいるかとドキドキしましたが、ずっとのんびりとした田園風景で車なんてほとんど走っていなくて、杞憂でございましたw
駐車場もすんなり入れてよかった!

20100505_002.jpg
入り口。ここから金色堂まで徒歩20分。

ものすごくきつい上り坂を、えっちらおっちら登っていくと、見晴らしのいいきれいな場所が。
ピンクの桜、白い桜が咲き乱れていて、それもまた素敵でした。

そしてまた杉並木の坂道を上ります。

20100505_009.jpg

やっとこ中尊寺まで到着。
お目当ては金色堂なので、さらっと見てきました。

20100505_029.jpg

もう少し奥まで歩くと、金色堂があります。
全然金色じゃないじゃん…と思ったら、金ぴかのまま雨ざらしなんじゃないのね…。
覆い堂があって、その中に金色堂がありました。
知らなかった
金色堂はとってもキレイでした。
繊細で、でも重々しくて。
仏教関連には全く興味のない私ですが、魅了される人が多いのが分かる気がしました。
見に来てよかった!

20100505_052.jpg
金色堂の覆い堂。

中尊寺を後にするときには、駐車場は満杯の状態でした。
朝一で来てよかった

さて、本日の観光予定は中尊寺だけなので、このまま帰宅の予定です。
東北道は渋滞するので、その区間を避け、常磐道を使おうと話していました。

…うっかり車の中で寝てしまった私。
はっと目が覚めると、なぜか仙台。
ふーん、仙台…
仙台…
仙台!?
気付くのにしばらくかかった私。
仙台から常磐道へは行けません!まだ高速がつながってないの。
常磐道あっちの案内標識を見て仙台の方へ来たと言い張るパパですが、なにかと読み間違ったんじゃないの~!?
(帰宅してからわかったことだけど、仙台の有料道路の先に常磐道が1区間だけつながっているらしく、あながちパパが間違ったわけでもないみたい)

そんなこんなで、下の道で常磐道を目指すことに。
走っていたのが国道6号なので、「このまま行けば東京へ帰れるよ」なんて冗談をいいながらw

しかぁし、長時間車に閉じ込められているなーこさんはたまったものじゃないらしく、ぐずり始めました。
困ったので、一つ寄り道をすることに。

それが、福島県の坂下ダムです。

20100505_096.jpg

20100505_084.jpg
水を得た魚のように走り回る娘。

だぁれも居ませんでしたw
が、逆にそのおかげで景色とダム湖を満喫できました。

ちょっとした寄り道でしたが、なーこさんはこれで大人しくなりましたw

その後常磐道へ。
なんと常磐道は全区間制覇しますw

なーこが、「お水~!牛乳~!!お茶イヤ~!」と騒ぎ出したので、四倉上りPAへ。
するとなぜか子山羊を発見!!

20100505_105.jpg

とっても大人しくて、子供たちは葉っぱをあげたり、体をなでたり、小さな角を触ってみたり。
なのに全然気にしない子山羊たちです。
かわいかったなぁ。

20100505_107.jpg

その後は、友部SAでご飯を食べ、守谷SAで休憩し、帰宅しました。

20100505_113.jpg
友部SA。

首都高は、見たことがないくらいに空いていました。

ずっと地方の田舎の方を回っていたので、東京の明るさ、発展具合が異常のように感じてしまいました。
日本の大部分は、都会のように明るくなく、うるさくないのだと言うことを、子供たちも分かってくれたかな。
田舎をバカにするのではなく、都会が特殊なのだと理解して欲しいな。

さて、今回の旅の総移動距離ですが、
なんと2149.5km!
日本列島の全長が3000kmなので、直線距離にしたら日本の2/3は走ったことに。
す、スゴイ!
パパ、お疲れ様でしたw

20100505_117.jpg

子供たちにもいい思い出になってくれるといいなぁ。



東北貧乏旅行 0日目
東北貧乏旅行 1日目
東北貧乏旅行 2日目
東北貧乏旅行 3日目
東北貧乏旅行 4日目
東北貧乏旅行 5日目
スポンサーサイト


その他の地域 | 23:13:13 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

マクロミルへ登録

Powered by FC2ブログ.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。